東京で全身脱毛を受けてみた感想

脱毛サロンで行われている光脱毛と医療脱毛の違い

肌の露出が多くなる夏の季節は、普段着る服装も薄着になりやすいのでムダ毛の処理が必須になります。
今まではムダ毛が目立ちやすい両腕や両脚、両脇といった部分的なお手入れを自宅でカミソリや電気シェーバーを利用して行っていましたが、頻繁にお手入れを行う必要があることや、繰り返しカミソリを利用することで肌荒れや色素沈着が目立つようになってきました。
自宅でのお手入れを今後も続けていては、肌への負担も大きくなると感じたので、広い範囲の脱毛が一気に行える脱毛サロンの全身脱毛に興味を持ち色々情報を集めることに決めました。
ただ色々情報を集めていくうちに、脱毛サロンなどの美容施設で行う全身脱毛と、医療クリニックで行う全身脱毛では、使用する脱毛機器の種類や施術にかかる期間、総合的な費用などにも大きな違いが出てくるとわかり、きちんとムダ毛のお手入れを行うなら、自分の肌や毛質に適しているお手入れを受けることに決めました。
最初は月額料金が非常にリーズナブルで、駅前などに店舗を多く構えている大手の脱毛サロンに通う計画を立てていました。
しかし脱毛サロンで行われている光脱毛は、医療クリニックで採用されているレーザー脱毛やニードル脱毛と比較すると照射威力が低く、完全にムダ毛が目立たなくなるまでにかなりの時間がかかってしまうことがわかりました。

脱毛サロンで行われている光脱毛と医療脱毛の違い都内で通いやすい美容クリニックで医療脱毛医療脱毛を受けてみて良かったと感じた点